ガットの特性を知るとプレーが活きてくる!
テニスコートに立つときに、唯一自分を守る武器となってくれる物がラケットです。
そんなラケットでも「フレーム」には気を使っても張ってある「ガット」には無関心というプレイヤーは少なくないんじゃないですか? ガットの特性を知る事で簡単に自分の欠点を補い、長所を伸ばす事が可能なんですよ!
上の2つの表を見れば理解できると思いますが"太さ" "構造" "張りの強さ" の組み合わせで、ストリングの特性は無限に調整が可能です。 自分のプレイスタイルに合わせた「ガット」と「テンション」を見つけることでプレイの質を1ランクも2ランクもレベルアップさせることも可能なんで
すよ!
"太さ" "構造" "張りの強さ"の組み合わせのほかにもガットを張る上で重要なのが"ガットの張り方"と"縦糸・横糸のテンションの比率"です。T−LABOでは、フレームのパターン(ガットを通す穴の位置)や変形ぐあいに合わせて、1本1本最適と思われる方法を選択して加工しております。
●ラケットフレームに合わせて張り方も最適に加工しています
※特にお客様からのご指定が無い限り、1本張りで加工しております。

※特にお客様からのご指定が無い限り、横糸を上から張り始めるか下から張
 り始めるかはラケットのパターンに合わせて陥没等のフレームの破損を極 力抑える目的で最適と思われる方法を選択しております。

※特にお客様からのご指定が無い限り、縦糸と横糸のテンション比率は、フ
 レームの変形を極力抑える目的で最適と思われる比率で加工をしておりま
 す。
t-laboratory014006.jpg
欠 点
モノフィラメント
(ナイロン)
モノフィラメント
(ポリエステル)
マルチフィラメント
(ナイロン)
・耐久性が極めて高い
・価格が手ごろである
・飛距離を抑えることができる
・男子プロ選手の使用率が高い
・打球感が良い
・ホールド感が良い
・振動吸収性が良い
・ナチュラルガットに近い感触
・打球感が悪い物がある
・打球感が硬い物がある
・スピンのかかりにくい物がある
・テンション維持力が低い
・耐久力が低い物がある
・価格が高い物がある
t-laboratory014005.jpg
モノフィラメント
やわらかい
マルチフィラメント
太 い
かたい
t-laboratory014004.jpg
t-laboratory014003.jpg
t-laboratory014002.jpg
1本張り 上⇒下
1本張り 下⇒上
2本張り
●基本的な特性はこのようになります
t-laboratory014001.gif
ガットの豆知識
●ガットを良い状態で使うには
夏の暑い時期に車のトランクの中に何日も放置したり、雨の中でプレイして濡れたまま放置しておいた場合は、ガットの性能を完全に失っていると考えましょう。
熱と水分はガットの大敵です。 濡れた時は乾いた布で拭くだけですから、使用したあとはきちんとケアをしてあげることが必要です。
また、最低限6ヶ月に1度は張り替えてあげましょう。
●ガットの寿命と張り替えのタイミング
ガットの寿命がどのくらいかはご存知でしょうか?
「切れるまで」も一つの正解ですが、ガットはその性質上ラケットのフレームの上で常に一定の力で引っ張り続けられています。 1本1本の意図に常に約50ポンドもの力がかかっているわけですから、全くボールを打たなくてもその性能はどんどん劣化してしまいます。
※あなたのラケットにはどのくらいの力がかかっていますか?
 50ポンド⇒22.7キログラム
 55ポンド⇒24.9キログラム
 60ポンド⇒27.2キログラム
一般的に言われている『おいしい打球感』を楽しめるのは長くても張り上げから約1ヶ月間。 これは先にも記述した通り全くボールを打たなくても同じようにおいしい打球感は尽きてしまいます。 もちろん個人差はありますが、ある程度まともな打球感でプレーが出来るのは、ナイロンガットで約3ヶ月程度、ポリガットでは約1ヶ月間程度です。
T−LABOでは週末毎など定期的にプレーする方には3ヶ月に1度、毎日のように部活やスクールでラケットを使う方には1ヶ月に1度の張り替えをお勧めしています。

確かにガットが切れるまでボールを打つことは可能ですが、ボールを飛ばす力が無くなってしまったストリングを使い続けると、プレイヤー自身の肘・肩やラケット本体に想像以上の負荷がかかって怪我をしたり、ラケットの破損の原因になります。
楽しくテニスを続けるためにも、ラケットを壊さないためにも、最低限6ヶ月に1回はガットの張り替えをお勧めいたします。
●ガット張り替えのポイント
・テンションを変えて張る時は?
・同じガットを使う。
・同じショップ・同じストリンガーに依頼する。
・テンションは少なくても3ポンド以上変える。
・ガットを変えて張るときは?
・同じテンションで張る。
・同じショップ・同じストリンガーに依頼する。
・自分に何が必要なのかよく考える。
t-laboratory011007.gif
●ガットの張り替えタイミングは?
●ボールの飛びが悪くなったとき
●打球音が鈍くなったとき
●打球感がいつもより硬いと感じたとき
●縦横のガットが重なる部分に窪みができたとき
●ガットに変色、退色がみえたとき 
●雨の中でプレーしたり、ガットが濡れたとき
●高温になる場所に長時間放置したとき
●前回の張り換えから6ヶ月以上経ったとき
このページのトップへ
T-LABORATORY
TUNE UP
INFORMATION
TENNIS
ACCESS
INDEX
PRICE LIST
ラケットの選び方
ガットの選び方
ガットの豆知識
ラケットの豆知識
シューズの選び方
アクセサリーの選び方
ガットの張り替え
張り替えの料金
SHOP